KADOKAWA
1day
internship

文芸

文芸編集者の仕事を体験しよう!

実際の業務を疑似体験する模擬編集会議で、実際の編集者相手に自分の力を試せる貴重な機会をご用意します!

今すぐエントリーする

開催日程

2019年12月5日

定員

40~50名程度を予定

プログラム

1.会社説明

KADOKAWAという会社全体の事業や、働き方も含めた今後のビジョンについてご説明します。

2.仕事紹介

文芸分野の現状ならびに、文芸編集者の仕事内容について、現場で活躍している編集者よりご説明します。漠然としたイメージがより具体的になるよう、第一線で活躍する編集者たちが何を考え、どんな仕事をしているのか聞いてみてください!

昼食

3.ワーク

実際に作家さんが書いた未発表原稿を基に、その作品をどのように売っていくかをプレゼンする模擬編集会議を実施。模擬と銘打ってはいるものの、内容自体は実際の編集者の業務と遜色なく、実際にゲラを読んで作品について考える大変貴重な機会です! ※2018年実績のため、当日のワーク内容は変更の可能性がございます。

pohto

昨年のワーク実習の風景

懇親会

去年の参加者の声(アンケートより)

模擬企画会議にて局次長と質疑応答した際は非常に緊張し冷や汗をかいたが、やりがいがあった

とにかく自分が考えもしないようなアイデアがたくさん飛び出して面白かった。目指しているものが違う人たちが集まったことが良かったと思う。

Entry
エントリー

チャレンジしてみたいコースが決まったら
下記よりエントリーください。

プレエントリー

マイナビ・キャリタス就活でもご応募いただけます

マイナビ2021 キャリタス就活2021

障がい者新卒採用に関する情報はこちらから

クローバー WebSana2021