角川グループホールディングス

最新トピックス

中国での本格的出版事業を開始

 4月12日、中国出版社大手の湖南天聞動漫伝媒有限公司との合弁会社、広州天聞角川動漫伝媒有限を設立しました。角川グループの出版社から編集者を派遣し、現地作家によるオリジナルコミック作成、ライトノベルなどの翻訳出版、さらにはアニメ制作などを行い、大きな市場拡大が期待できる中国市場での出版事業を立ち上げていく予定です。

話題の電子書籍、iPadに積極的に対応

 5月28日、日本でもiPadが発売となりテレビや新聞などでも電子書籍の話題が大きく取り上げられています。角川グループでは携帯電話での小説、コミック配信事業、昨年末スタートしたPSP向けコミック配信、iPhone向け電子雑誌「Tokyo Kawaii Magazine」など、デジタルコンテンツ販売を積極的に展開しています。さらにiPadや今後登場する電子書籍端末へのサービス提供に向けた準備を着々と進めています。

NTTプライム・スクウェアの新サービス「Fan+」の紹介

NTTプライム・スクウェアの新サービス「Fan+」の紹介

 5月12日、原宿クエストホールにてNTTプライム・スクウェア主催、クラウド型コンテンツ配信サービス「Fan+」の発表会が開催されました。会場は、当初予定をはるかに上回る方々に来場いただき、立見が出るほどの盛況となりました。
 角川会長と鵜浦NTT副社長の挨拶の後、NTTプライム・スクウェアの井上企画部長が、エクスペリアやiPhoneといった実機を使ってサービスを披露しました。
 説明会後、会場に設けられた複数のブースに、実際に実機を使ってサービスや操作性を体感するコーナーを設け、お客さまにサービスを体験していただきました。

Copyright All rights reserved. KADOKAWA GROUP HOLDINGS. INC.
角川グループホールディングスページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、無断転用・無断転載をお断りいたします。