出版製造・物流

絶版・品切れを解消するブックオンデマンド

「ところざわサクラタウン」内の最新鋭デジタル印刷設備を備えた書籍製造・物流工場は、“製販一体型ブックオンデマンド”を実現することにより、「必要な本を」「必要な人に」「必要な時に」お届けすることを可能にします。このソリューションは、一般のプリントオンデマンドのシステムから大きく進化し、全ての工程がコンピュータ制御され、受注から納品までのスパンも大幅に短縮されます。日本全国、そして世界中の読者の皆さまへ「品切れのない」1冊の本を大切に製造・出荷いたします。

『ロウソクの科学』最新鋭のデジタル書籍製造設備BECによる緊急重版

ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏が「化学に興味を持った原点」としてファラデーの『ロウソクの科学』を挙げられたことで、角川文庫、角川つばさ文庫版に多くのご注文をいただいた際には、最新鋭のデジタル書籍製造設備・BECによる緊急重版(重版累計8万部)を行い、迅速な製造出荷を実現しました。KADOKAWAは、コミュニケーションのデジタル化から行動のデジタル化への進化を推し進めてまいります。