事業概要

KADOKAWAグループは、創業以来、時代の変化に合わせて業態を変革しながら事業領域を拡大してきました。書籍、映画、アニメ、ゲーム、およびUGC(User Generated Content)プラットフォーム等を通じて多彩なIP(Intellectual Property)を創出し、それらを世界に広く展開する「グローバル・メディアミックス」の推進を基本戦略としております。

2020年グランドオープン予定の「ところざわサクラタウン」を中核とするコトビジネスの展開、DX(デジタルトランスフォーメーション)による事業の効率化を推し進め、さらに多種多様な形でエンターテイメントをお楽しみ頂けるよう、コンテンツとサービスの拡充を進めてまいります。